ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業観光課 > 市内での創業を支援します

市内での創業を支援します

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月13日更新

市内で創業を考える方を支援するため、市では産業競争力強化法に基づく創業支援事業計画を策定し、平成28年1月13日に経済産業省及び総務省より認定されました。

概要

 市内商工団体、金融機関と連携し、新たに「高梁中小企業支援ネットワーク」を構築します。それぞれに相談窓口を設置した上、相互の連携を図りながら、ビジネスモデルの構築、資金調達、事業計画の作成など創業に必要となる要素に応じ、各機関の強みを生かした適切な創業支援を実施します。

概要図

「特定創業支援事業」を受けた創業者への支援

(1)「特定創業支援事業」を受けて創業を行う方が株式会社を設立する際、登記に係る登録免許税を軽減

 資本金の0.7%→0.35% (最低税額15万円の場合7万5千万円に減額)

(2)無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠を1000万円から1500万円に拡充

(3)創業2ヶ月前から対象となる創業関連保証の特例について、事業開始6ヶ月前から適用

その他

市では、創業向け補助制度を用意しています。

地域商業活性化支援事業補助金

起業化・新規分野参入支援補助金