ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業観光課 > 中小企業設備近代化資金利子補給

中小企業設備近代化資金利子補給

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月1日更新

 市では、中小企業の振興を図るため、設備の近代化・高度化に係る制度資金の融資に対して利子補給を行います。

対象者

 市内の中小企業者または中小企業団体

  • 資本の額または出資総額が3,000万円以下の法人 
  • 従業員数が200人(商業またはサービス業については30人)以下の法人および個人

対象融資

 下記の2つの要件を満たす融資が対象となります。

  1. 政府関係金融機関および岡山県が実施している融資制度
  2. 設備の近代化または高度化を促進するための融資制度

対象期間 

 最初の利子支払月から60カ月以内

補給率 

 当年の1月1日から12月31日に支払った利子の2分の1以内(小数点以下は切り捨て

申請方法

 下記の書類を1月末日までに産業観光課へ提出してください。

  1. 申請書 [Wordファイル/37KB]
  2. 償還予定表等の償還計画が分かる書類(過去に提出いただいている場合は不要)
  3. 市税等の完納証明書
  4. 請求書
  5. 債権者登録申請書(未登録または登録内容に変更がある場合のみ)
  6. 委任状(申請者本人以外が申請手続きをする場合のみ)