ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

方谷園

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新
方谷園
          方谷園
 
山田方谷の墓
      山田方谷の墓

備中松山藩儒・山田方谷(1805~1877)の功績・遺徳を末永く顕彰するため、時の上房郡教育会の拠出金により造られた小公園。明治43年(1910)5月に完成しました。
山田方谷は、幕末の藩政改革などに貢献した陽明学者。園内には、三島中州撰文の方谷園記念碑、方谷山田先生墓(旧藩主・板倉勝静の書)、山田家歴代の墓、茶席風神亭などがあります。

所在地

高梁市中井町西方