ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 有害鳥獣対策室 > 有害鳥獣被害防止対策

有害鳥獣被害防止対策

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

市は、有害鳥獣による農林産物等の被害防止のため、次の事業に対する支援を実施しています。 

   野猪等防護柵設置事業

 個人もしくは団体で野猪等防護柵(電気柵、トタン、金網、網)及び野猿防護柵を設置する場合、補助を行っています。

    ※条件や申請方法等の詳細は次のページをご覧ください。(野猪等防護柵設置補助金ページへ

   野猪等捕獲柵設置事業

 市内の集落、町内会または猟友会が野猪等捕獲柵を設置する場合、柵の区分により次の補助を行っています。

今年度より前回交付後3年(電気柵本器は7年)以上経過している防護柵の更新が補助対象となりました。

補助額・補助率

固定柵

(購入費及び設置費5万円以上)

購入費及び設置費の2分の1以内

(補助上限額150,000円/基)

移動柵

(購入費5万円以上)

購入費の2分の1以内

(補助上限額100,000円/基)

    ※条件や申請方法等の詳細は次のページをご覧ください。(野猪等捕獲柵設置補助金ページへ

 有害鳥獣駆除事業

(1)野猿の威嚇対策 … 猟友会による威嚇出動、威嚇用花火等での追い払い支援

(2)一般駆除活動   … 猟友会による有害鳥獣駆除活動支援

  
ダウンロード 高梁市鳥獣被害防止計画 [Wordファイル/117KB]