ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > こども未来課 > 平成30年度幼稚園・保育園・認定こども園入園児募集

平成30年度幼稚園・保育園・認定こども園入園児募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月30日更新

支給認定の区分と利用できる施設

 子ども・子育て支援新制度により、幼稚園・保育園・認定こども園を利用する際には、教育・保育の必要性に応じて支給認定を受ける必要があります。支給認定は、保育を必要とする事由と子どもの年齢により区分され、利用できる施設が分けられます。支給認定は、住民票のある市町村でないと受けられません。

認定区分対象者利用できる施設
1号認定平成30年4月1日に満3歳以上で、保育の利用を希望しない(教育を希望する)方

幼稚園
こども園(教育利用)

2号認定満3歳以上で、保護者の就労等「保育を必要とする事由」に該当し、保育の利用を希望する方

保育園
こども園(保育利用)

3号認定満3歳未満で、保護者の就労等「保育を必要とする事由」に該当し、保育の利用を希望する方

支給認定申請・入園申し込み方法

 施設利用を希望される場合には、次の通り手続きを行ってください。

配布場所利用を希望する施設、こども未来課
受付期間平成29年11月6日(月曜日)から平成29年11月24日(金曜日)まで
*受付時間は、希望の施設に提出する場合は各園の開園時間内、こども未来課へ提出する場合は平日8時30分~17時15分です。
*施設に余裕がある場合には、受付期間を過ぎても随時申し込みを受け付けます。
受付場所利用を希望する施設、こども未来課
申込案内

平成30年度高梁市幼稚園・保育園・認定こども園入園申込案内 [PDFファイル/7.29MB]

提出書類幼稚園・保育園・認定こども園 入園申込書 兼 施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定書(現況届) [PDFファイル/143KB]
添付書類

*保育を必要とする事由を証明する書類 <2・3号認定希望の方>
 ・就労証明書 [PDFファイル/58KB](被用者等)
 ・就労申告・証明書 [PDFファイル/77KB](自営業・農業従事者等)
 ・その他の証明書類(詳細については、入園申込案内をご確認ください。)

*平成29年度課税証明書 <平成29年1月1日時点で住所地が高梁市外であった方>

保育料

児童の入園と同時に納付義務が生じます。入園後は、原則として退園届を提出しない限り、通園の有無にかかわらず保育料は全額納付していただくようになります。
*保育料は保護者の所得状況(市民税額)に応じて負担していただきます。8月までは平成29年度分、9月以降は平成30年度分の市民税額により、保育料を決定します。
 【参考】特定教育・保育施設及び特定地域保育事業の利用者負担額表 [PDFファイル/124KB]
*保育料は市が発行する納付書または、口座振替で納めてください。保育料の納期限は毎月末日(土日祝日の場合はその翌日)です
納付書は毎月15日に発行、口座振替は月末日になります。金融機関が休日の場合は翌営業日となります。
なお、口座振替の場合は領収書は発行できません。口座振替にする場合は「高梁市税等口座振替申込書」をご希望の金融機関窓口に提出してください。
*保育料の他に、実費を集金する場合があります。

注意事項

すべての書類がそろったうえでの受付となります。入園申し込み案内を熟読し、漏れの無いようにご提出ください。

個人番号の利用に伴い、番号確認と身元確認が必要となります
 申請書を提出する際に、対象児童と保護者(父母)の個人番号の確認できるもの(通知カード等)と身元確認のできるもの(運転免許証・パスポート等)を提示してください。
郵送の場合や申請者以外の方が書類を提出する場合は、申請者の番号確認と身元確認ができるものを提示してください。

※受付期間内に受け付けた申請は、書類審査・保育の必要性についての調査等により、2月以降に入園を決定します。(途中入園の場合は、実施前に随時決定します。)

入園後、就労状況等の保育を必要とする事由や住所・氏名等が変更になった場合は、すみやかに変更届を提出してください

高梁市内の施設について

 市内の施設は次の通りです。各施設の詳細については、各施設区分のページをご覧ください。

施設区分概要

幼稚園
<1号認定>

生活や遊びを通して教育を行う施設です。(公立11園)
対象:3~5歳児

保育園
<2・3号認定>

保護者の就労等の理由で、保育を必要とする子どもをお預かりし、保育する施設です。(公立4園・私立2園)
対象:0~5歳児

認定こども園
<1号認定>
<2・3号認定>

幼稚園と保育園の機能を併せ持つ施設です。
教育のみを利用する子どもと、保育が必要な子どもとの両方が在籍しています。(公立2園)
対象:(教育利用)3~5歳児/(保育利用)0~5歳児

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)