ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高梁市消防本部 > 第16回全国中学生「防火防災に関する」作文の紹介
高梁市消防本部

第16回全国中学生「防火防災に関する」作文の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月2日更新

高梁北中学校から応募の作品が岡山県の代表として提出されました

 生活協同組合全日本消防人共済会では、毎年全国の中学生を対象とした「防火防災に関する」作文コンクールを行っています。

 今年は「わたしたちの地域を守る消防団」をテーマとして募集し、全国から選抜された40点の作品が提出されました。

 岡山県からは高梁北中学校1年大平健斗君の「ぼくらの町を守る消防団」が提出され、惜しくも入賞作品には選ばれませんでしたが、消防団の大切さと抱えている問題について書かれており、大変すばらしい作品ですので掲示して皆さんに紹介します。

 是非、お読みください。

 ぼくらの町を守る消防団 [PDFファイル/191KB] 岡山県高梁市立高梁北中学校 1年 大平健斗

post

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)