ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高梁市消防本部 > 高梁市消防本部、緊急消防援助隊として熊本へ出動
高梁市消防本部

高梁市消防本部、緊急消防援助隊として熊本へ出動

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月16日更新

平成28年4月16日、熊本地震の被災地へ向け緊急消防援助隊岡山県隊として出動しました。

4月16日(土曜日)6時27分、高梁市消防本部から高規格救急車1台・隊員3名が熊本県消防学校へ向け出動。

ennjo

岡山県緊急消防援助隊:合計52隊、184名

指揮支援隊1隊4名、指揮隊4隊15名、消火隊14隊62名、救助隊6隊27名、救急隊15隊45名、

後方支援隊7隊17名、通信隊1隊3名、航空隊1隊5名、震災対応特殊車両3隊6名

活動内容

4月17日~18日、岡山県大隊 益城町で活動開始(町内全世帯を対象に安否確認を行なう。)

4月19日~20日、岡山県大隊 益城町の避難所への救急車の配備と電気の復旧に伴う火災警戒出動を行ないました。

4月21日(木曜日)、岡山県隊の引揚決定を受け熊本市から帰署し、市役所庁舎前で帰署報告を行いました。

kaisan