ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高梁市消防本部 > 危険物安全大会が開催されました
高梁市消防本部

危険物安全大会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月17日更新

  危険物安全大会が開催されました

 危険物を取り扱う事業所における自主保安体制の確立を図るため、毎年6月の第2週を「危険物安全週間」とし、危険物の保安に対する意識の高揚及び啓発が全国的に推進されています。(平成29年度は、6月4日(日曜日)から6月10日(土曜日)までの7日間です。)

 それに先立ち 5月17日(水曜日)に、平成29年度岡山県危険物安全大会が、岡山市北区ピュアリティまきびにおいて、岡山県と(一社)岡山県危険物安全協会連合会の主催により、来賓 関係者多数の出席のもと盛大に開催されました。

 大会では、愛媛県高圧ガス保安協会事務局長 新 次美 氏の「危険物等作業従事者のヒューマンエラーとヒヤリ・ハット活動について」という演題での記念講演があり、出席者全員が危険物の事故防止対策の必要性について思いを新たにしました。

 また、定例表彰式では、高梁市危険物安全協会から、井口 由江 様が表彰され、表彰状並びに記念品が贈呈されました。

 (一社)岡山県危険物安全協会連合会 会長表彰

          【優良危険物取扱者】

井口 由江 様      

           株式会社仲岡運輸

            井 口  由 江  様

 受賞おめでとうございました。 心からお喜び申し上げます。